volatile void

旅行や写真などの記録。考えたことを忘れないように

ウォッカレビュー(前編)

ここ数ヶ月でウォッカを数種類くらい飲んだので、
素人ながら感想を残しておきます。

時系列になっています。

飲み方

今回は冷凍庫で冷やして、ストレートかロックで飲みました。

買い方

ビックカメラのお酒コーナーは結構揃っているのでおすすめです。
ドンキホーテとかにもあります。

Koskenkorva 60% (フィンランド)

2,3年ぶりに飲んだウォッカです。
ヴァンター空港で2,500円くらいで書いました。

透き通った味で、適度な辛さでとても飲みやすかったです。
一番美味しかったのですが、入手困難で困っています…

f:id:scior:20180728163902j:plain:w400
Koskenkorva

Finlandia (フィンランド)

こちらも同じくフィンランド産ですが、日本でよく手に入ります。 700mlで1,500円くらいです。

味もKoskenkorvaに似ていて、無味で透き通った味です。
安くて入手性も高いので おすすめ です。

f:id:scior:20180728160348j:plain:w400
Finlandia

Stolichnaya(Столицчиня) (ラトビア)

昔はロシアで作っていたようですが、今はラトビアの工場で作っているらしいです。
750mlで1,200円くらいです。入手は若干難易度が高いかもしれません。
北欧系と違い、甘めの味になっています。
トウモロコシも原料に含まれているとのことなので、そのあたりの風味が出ているのでしょうか。

甘口なので個人的には上二つより、合わなかったです。

手元になかったので、画像なしです。

Absolut Vodka (スウェーデン)

北欧系です。750mlで1,300円くらいです。
こちらはよく見かけます。  

上二つより辛口ですが、こちらも食事などには合いそうです。
入手がしやすいので、よく飲んでいます。

f:id:scior:20180728160241j:plain:w400
Absolut Vodka